ホーム‎ > ‎

商業登記

・ 会社で役員(代表取締役、取締役、監査役等)の変更があった場合、2週間以内に変更登記をしなければ過料の対象となります。
 
・ 会社法の制定により、取締役・監査役の任期を10年に伸長することが可能となりました。
   役員の変更が頻繁に行われないなど、役員の任期を法定の期間(取締役2年、監査役4年)としておく必要のない場合には、任期を伸長することをおすすめします。
Comments